新着商品一覧今すぐ見る
DT46カーボンホイールをレビュー【差別化をはかるならコレ】

「DT46カーボンホイールっていう物があるらしいんだけど、具体的にどんな部品を使っているんだろう。このホイールの一番凄いところは?」「オールマイティで活躍できるホイールを探している」そんな疑問に答えていきます。

DT46カーボンホイールの他とは違うところは、デザインです。左右非対称デザインでカメレオンカラーという演出を加えています。今回はDT46カーボンホイールの「特徴や料金」に加え、「使用するメリット」をご紹介していきます。このホイールはオールマイティで活躍する自転車を探している方にピッタリなので、候補として入れてみるといいかもしれません。

DT46カーボンホイールの特徴

では、さっそくDT46カーボンホイールの特徴を見ていきます。弊社が製造する際に意識したところや、このホイールの最大の特徴をご紹介。

アシンメトリー(左右非対称)デザインを採用

DT46はアンシンメトリー、左右非対称のデザインを採用していています。アシンメトリーというデザインは右と左でデザインが異なるゆえに多くの注目を集めたいときに使われるテクニックです。なのでDT46カーボンホイールは大会のときや、他の人と差別化をはかりたい際におすすめできます。

カメレオンカラーで高級感を演出

DTカーボンホイール
カメレオンカラーというのは偏光性(へんこうせい)顔料と呼ばれる塗料のこと。たとえば正面から見たときと横から見たときで、デザインが異なって見えた経験が一度はあるかと思います。DT46カーボンホイールのICANロゴにカメレオンカラーを使っているので夜間でも安心して走行することができ、他のライダーと差別化をはかることが可能。


スイスの「DT SWISS 350Sハブ」を採用

スイスのDTSWISSハブは、世界中のホイールメーカーやライダーから絶大な信頼を得ているハブメーカーで、性能レベルは4つの段階で区切られています。「1100レベル」「1400レベル」「1600レベル」「1800レベル」となっており、数字が小さいのが最高級のハブです。その中でもDT46カーボンホイールには、ミドルグレードである350Sハブを採用しているのです。ただミドルグレードといっても最高級モデル240Sと変わらない精度と耐久性を誇っているので高パフォーマンスを発揮するには十分のスペックだと言われています。Amazonで買うと3万円〜4万円ほどかかるので直で輸入したDT SWISSハブをお楽しみください。

スイスの「CX-Rayスポーク」も採用

DT46ホイール

CX-Rayスポークはsapim(サピム)と呼ばれる自転車メーカーの製品です。そしてCX-RayスポークはSapimメーカーの中で一番有名で、高パフォーマンスを発揮するには常識になっている部品でもあります。これは余談ですが、世界選手権自転車競技大会ロードレスのチームトライアルで優勝し、個人タイムトライアルでは通算4度目の優勝を果たしたドイツ人のマーティン選手もCX-Rayスポークを使用しているくらい世界的に有名なスポーク。

また、スポークの素材には、比較的柔らかいとされているステンレスが使われています。他社のスポークは丈夫さを追求していきますが、このCX-Rayスポークは柔らかい。なのでこのスポークを用いれば、スポークの張力が高くなのでパワーロスが少ないホイールになるという訳です。さらに272gと軽いので、高パフォーマンスを追求する方にはピッタリの素材。

東レのカーボン素材(T700・T800)を使用

DT46カーボンホイールは東レ(TORAY)が開発したT700・T800という炭素繊維を使ったカーボン素材を使用しています。東レは1962年に設立され、合成繊維や樹脂などの化学製品を扱う会社でフォークやフレームの骨組み部分の開発を行っている。そしてT700やT800は、東レのカーボンフレームの”グレード”を表しており、全部で「T600・T700・T800・T1000・T1100」の5つがあります。T600が一番グレードが低くT1100が最高級素材。要はグレードが高くなると強度が高まり、それと共に値段も上がっていく仕組みです。DT46カーボンホイールは、こうした素材を使っています。

DT46カーボンホイールの料金

DT46カーボンホイールの価格は99,100円と高価ではありますが、CX-RayスポークやAmazonで買うと3万円ほどするDT SWISS 350Sハブ、アシンメトリー(左右非対称デザイン)を採用しているので9万円なんてすぐに回収できるのではないでしょうか。また、DT46カーボンホイールは無料で2年間保証が適用されます。ゆえに思っていたホイールと違ければ返品いただいても構いません。

 

DT46カーボンホイールメリット3つ

DTホイール

ここではDT46カーボンホイールのメリットや、他のホイールとは違うところを3つ紹介していきます。

DT46カーボンホイールはディスクブレーキに対応

DT46カーボンホイールはディスクブレーキに対応しています。ディスクブレーキは軽い力でシュッと止めることができるので雨天時などの天候が悪い際に重宝するブレーキです。このホイールはオールマイティで活躍できるよう設計したため、ディスクブレーキはまさにピッタリというわけ。他のブレーキよりも重量が増えてしまうという意見もありますが、100gと微々たるモノなので、そこまで気にしなくていいかと思います。

振動吸収性と安定性に優れている

ホイールの幅は25mmなので走行時の安定性や振動吸収性に優れているというメリットがあります。DT46で砂利道のような振動が激しいところで走行したいときに活躍してくれるでしょう。

塗装のカスタマイズが容易

DT46カーボンホイールは黒色で製造されていますが、お客様の好みに合わせて色を変えていくこともできます。たとえば緑と黒にしたり、赤と黒など細かく指定していただいても構いません。ご購入する前にチャットにてカスタマイズの有無をご連絡いただけますと、スムーズに作業へ取り掛かかることができます。

DT46カーボンホイールのよくある質問

ここではカーボンホイールを購入する際によくある質問を紹介。なお、ここに書いていない質問などがございましたらチャットで気軽にご連絡くださいませ。

タイヤのサイズはどのくらいですか?
タイヤサイズは「700×25c」です。

DT46カーボンホイールの重量はどのくらいですか?

重量は1407gです。なお、弊社は手作りでホイールを製造しているので20gほど前後することがございます。予めご了承いただけますと幸いです。

ギアは何を使用していますか?
シマノメーカーのギアを採用しています。前は10段階調整でき、後ろは11段階まで変速できます。

DTホイール

DT46カーボンホイールはこんな人におすすめ

DT46はロードバイクやクロスバイクへ乗る人向けに設計されたホイールで、その中でも砂利道を走行する人におすすめ。オールマイティで活躍できるのでサイクリングをよくする方にはピッタリですね。

DT46カーボンホイールのレビュー・特徴:まとめ

【DT46カーボンホイールのレビュー・特徴】
・アシンメトリー(左右非対称)デザイン
・カメレオンカラーで高級感を演出
・DT SWISSハブを採用
・CX-Rayスポークを採用
・東レのカーボン素材を使用し、フルカーボン
・シマノのギアを採用

DT46カーボンホイールの特徴は上記の通り。
コンポーネント(部品)は世界で有名なブランド品を使用しています。クロスやロードで舗装されていない道を走る方や、100キロ以上のサイクリングをする方に、まさにピッタリの代物です。

  • Sep 28, 2020
  • カテゴリー: News
  • コメント: 0
コメントを残す

コメントは公開される前に承認の必要があることをご注意ください

ショッピングカート
0
カートに商品はありません