マウンテンバイクにはどんな種類があるか?

1 、XC(Cross Country)マウンテンバイク

XCマウンテンバイクはハードテイルとソフトテイルの2種類に分けられます。重量は9−13 kg程度で、重量が軽く、ストロークが100 mm以内であることが多いため、他のロングライド車種よりも上り坂や踏み込みに集中しています。XCマウンテンバイクは起伏が小さく、道路状況が平坦なクロスカントリー道路に適しています。

XCマウンテンバイクは現在マウンテンバイク分野で最も普及率が高く、入門ハードルが低く、予算の高くないライダーたちに愛されており、技術などの要求はEnduro、DHよりも低く、初心者の方が入門しやすいモデルです。

ブランド:Scott Spark、Giant Anthem、Specialized Epic、Trek Top Fuel、Merida Ninety-Sixなど

 

2、トレイル(Trail)マウンテンバイク

マウンテンバイク

トレイルマウンテンバイクはXCとEnduroの間に存在し、XCよりも山林横断や下り坂に有利で、Enduroよりも登坂に適している存在です。

トレイルマウンテンバイクの前後トラベルは120 mm−150 mmが多く、トレイルマウンテンバイクというタイプではソフトテイルの方が使用率が高いが、フレームの重量はジオメトリーにDHマウンテンバイクと大きく異なり、トレイルマウンテンバイクのサイクリングスタイルは上り坂平和路が70%で、下り坂の割合が30%でした。実はトレイルマウンテンバイクの楽しさや遊びやすさはDHやEnduroに比べて少しも悪くありませんが、逆に私たちアマチュア車の方が向いています。トレイルマウンテンバイクの最大の特徴は、騎乗強度や技術要求が低く、プレイヤーがより多くの騎乗を楽しむことができることです。

ブランド:Giant Trance、YT Jeffsy、Specialized Stumpjumper、SantaCruz Bronson、Yeti SB5.5Cなど 

 

3 エンデューロ(Enduro)マウンテンバイク

Enduroマウンテンバイクは本質的にはかつてのAMマウンテンバイクであり、近年ヒットしているEWSのおかげでEnduro車種も急進的に発展しており、現在のEnduroはかつてのFR(自由乗り)に匹敵することでしょう。Enduroの遊び方は下り坂に傾いているため、TrailやXCよりも体力や持久力や技術が試されていることです。Enduroマウンテンバイクの前後トラベルは160 mm−180 mmが多く、全車重量は12−14 kgの間であり、フライングバッグの快感を体験することもできるし、Trail車種のように林間を横断することも可能です、ただもっと疲れているかも知れないです。

ブランド:YT Capra,Trek Slash,SantaCruz Nomad,Giant Reign,Enduro,Strucer,Yeti SB 6など

 

4ダウンヒル(Downhill)マウンテンバイク

マウンテンバイク

ダウンヒルマウンテンバイクはマウンテンバイクの分野でトラベルが最大(200 Mm)で、最も刺激的な車種です。DHマウンテンバイクのフレームチューブは太く強固であり、フレーム材質は通常アルミニウム合金やカーボンファイバーであり、全車重量は13−17 kg程度です。DHマウンテンバイクの遊び方は危険であり。地形が険しく、落差が大きく、乱石が多く、下り坂速度が速いため、膝保護肘などの完全な保護装備を装着する必要があります。

 

 

5ダート(Dirtジャンプ)マウンテンバイク

ダートバイクと街乗りバイクのペアは多くのユーザーたちが区別していませんが、実はダートバイクと街乗りバイクの違いは大きくなく、ダートバイクは街遊びに使うことができ、街乗りバイクも坂を飛ぶことができます。ただ違うフレームには違う位置決めがあり、違う場所にもっと適しています。一般的に、ダートバイクのフレーム材質はアルミニウム合金であり、ストリート車は鉄骨が多いです。街乗りバイクは一般的に高さを平道踏み切りにしやすく、ダートは土坂の上に低い方を大きく引いて空間を引いています。また一般にBB高が正の鉄骨の方が街乗りに適しており、柔軟性が良いですが、負BBのアルミニウムフレームの方が飛坂に適しており、安定性が高いです。ダートジャンプのマウンテンバイクは欧米の若者に人気があります。それは場所に簡単で、ただ一つの空地が必要で、いくつかの土は円錐形あるいは台形の土嚢に積み上げられています。斜面に沿って離陸し、空中に飛んで反対側の斜面に着陸しました。空中では様々な動作ができます。ダートジャンプマウンテンバイクは器材に対する要求が高くないですが、1つの丈夫で信頼できるアルミニウム合金土坂フレームと1本のトラベルが80-100 mmのフォークなどが必要です。

ブランド:Specialized P3、Marin Alcatraz、Haro Thread、Dartmoor 26Player、Mongoose Fireball SS、Polygon TRID ZZ、Santa Cruz Jackal など

 

BMXやクライミングバイクなどの車種はよりマイナーで限界自転車の代表であり、それらのバイクは普通のマウンテンバイクとはかけ離れています。ですから、ここでは詳しく紹介しません。

 

「参考記事」

 マウンテンバイクの選び方【超初心者向け】

 

 

  • Dec 10, 2020
  • カテゴリー: News
  • コメント: 0
コメントを残す

コメントは公開される前に承認の必要があることをご注意ください

ショッピングカート
0
カートに商品はありません