自転車YouTuberとICAN

ご縁があって、何人かのYouTuberの方々と連絡を取り合うことができるようになりました。

ホイールを提供し、モニターしてもらうということがひとつの目的でした。

動画を拝見しながら思うことは、皆さん、とても真剣にモニターに取り組んでいただいた、ということです。おかげ様で、私たちICANスタッフは感激の日々を過ごさせていただいています。

ここでは、感謝の気持ちもこめて、ご縁のあったYouTuber様のご紹介をさせていただきたいと思います。至らない失礼な表現もあろうかと思いますが、お許しいただければ幸いです。

 

  •  B4C様

大阪の豊中・箕面を拠点に、ゆるめのスタンスで自転車と向き合っておられる愛すべき方です。とはいえ、信じられない長距離を平気でこなし、HPもマニアックに充実、しかもホイールを手組みされるなど、只者ではないことを感じさせてくれます。

提供ホイールは、NOVA40です。パナレーサーのグラベルキング32Cを履き、VooDoo製のクロスバイクフレームmasaraに装着しています。

ブレーキ鳴きなどの問題に直面しながらも、バイク全体を含め気に入っていただいていることが画面から伝わって来て、ICAN一同ホッとしています。

https://b4c.jp

 

  •  まんまの動画様

 

レースなどにも積極的に参加されており、熱心なサイクリストぶりが動画から伝わります。

提供ホイールのNOVA40には、ヴィットリア・コルサを履き、BOMA・Saiのフレームにアルテグラという申し分のない機材でテストしていただきました。

データ計測、そして詳細で周到なレポートはすばらしく、視聴者の信頼を勝ち得ている様子が存分に伝わって来るものでした。

 

 

  •  ゆるぽたLife様

 

コンピューター音声の2人の掛け合いで自転車関連の様々な情報を提供されています。

特に、メーカー紹介は、驚くほどのリサーチ力で見ごたえのあるものとなっています。ICANもとり上げていただき、そのご縁でホイールを提供させていただくことになりました。

ICANのAERO45にミシュランPro3 Raceを履き、ウィリエールGTR Teamに装着して、迫力の走行画面をアップしていただきました。特にエアロホイールの走行性能を真摯に追求する姿勢には、ICANスタッフ一同感動したことを忘れていません。

 

 

 

  •  358TV様

 

開封動画の冒頭で、いきなり1000数百キロ走ったと話され、緊張で息をのみました。幸いに高評価をいただき、特に「中華ホイール」の悪いイメージを払拭しようと頑張っている私たちに、勇気を与えていただけるコメントもあり歓喜しました。

ホイールはAERO35 Disk、ブリヂストンチューブにコンチネンタル・ウルトラスポーツ25Cを履き、トレックに装着していただきました。

辛口の評価も忘れておらず、特に、初心者が通販で購入する場合の問題点を指摘されたことについては、ICANの今後の課題と受け止めさせていただきました。

 

 

 

  •  Animal Land様

 

ICAN AERO40にミシュランPro3を履き、ビアンキVia Nirone7に装着していただきました。自転車に対する愛情が画面全体から伝わって来て、観ていて本当に嬉しくなりました。自室はサイクルショップのようなノリ、細部までマニアックな趣があり、案の定、最後にはフレ取り台まで登場しての精度チェック、お褒めをいただき安心しました。

お住まいが愛知環状鉄道の近く、略して「愛環(アイカン)」だったのには思わず笑みがこぼれました。

 

 

 

  •  シン荒北仮面様

 

「ビアンキ公式アンバサダー候補」を名乗る荒北仮面、その心意気、しっかり受け止めさせていただいています。ビアンキでなくICANの案件をお受けくださるにあたり、葛藤があったにもかかわらずOKをいただいたこと感謝します。

AERO50 Diskにヴィットリオ コルサを履き、ビアンキ Oltre XR3への装着です。

とことん走り込んでモニターの役割をしっかり果たしていただいていること、本当に有難いと思っています。「貧脚」なんて、とんでもないです!

 

 

  •  かつおちゃんねる様

 

関西在住で、他の自転車YouTuber様とも交流のある好奇心旺盛な方です。自転車とのお付き合いは、そこはかとなくアスリートを感じさせる精力的なもので、動画を拝見していて勇気づけられます。ICAN Alpha50をスペシャライズドに装着して、たくさん走るお姿が今から想像できます。ご自身の素敵なHPにも紹介記事を書いてくれていますので、そちらもぜひご覧ください。

 

https://katuochannel.com/carbonwheel/

 

(掲載は、実施順とさせていただきました)

 

最後に

今回、モニター大作戦?をおこなってみて感じたことは、皆さんYouTuberとして本当に真摯に活動されているな、ということです。製品の供給側からすると、身の引き締まる思いです。これからもICANは、一層、良い品をリーズナブルにお届けできるよう事業に邁進していきたいと思っています。

 

最後になりましたが、今回ご縁をいただきましたYouTuberの皆様の益々のご活躍をお祈りする次第です。ありがとうございました。Ⓗ

 

  • Mar 05, 2022
  • カテゴリー: News
  • コメント: 0
コメントを残す

コメントは公開される前に承認の必要があることをご注意ください

ショッピングカート
0
カートに商品はありません