DTホイールのお手に入れに使用コード: DTSALE002¥10,000オフ
クロスバイクとロードバイクの違いとは?
Aug 26, 2019

クロスバイクとロードバイクの違いとは?

スポーツバイクを購入するときに「クロスバイク」と「ロードバイク」どちらにしようか迷いますよね。2つのバイクはそれぞれ特徴が異なるので、この選択は重要です。2つのバイクの違いをしっかりと理解して自分に合う方を購入しましょう。今回は「クロスバイク」と「ロードバイク」の違いについて解説します。 1.形状の違い クロスバイクとロードバイクとでは、見た目からもわかりやすい違いがあります。 パーツごとの相違点を比較します。 ①ハンドル ここが最も大きな違いです。ロードバイクのハンドルは「ドロップハンドル」と呼ばれる丸みを帯びた形状をしています。クロスバイクは「フラットバー」と呼ばれ、真っ直ぐなハンドル形状になっています。  ロードバイクではハンドルの下部分を持つことによって、より前傾姿勢で空気抵抗の少ないフォームで走れます。クロスバイクのフラットバーハンドルは握ったときに上体を起こす形になるので、無理のない姿勢で乗ることができます。  ②タイヤ ロードバイクのタイヤ幅は23mm〜28mmと細めのものを使用します。クロスバイクは30mm前後が中心となっています。細いタイヤの方がより軽快に走ることができますが、太いタイヤの方が安定感があり、段差などのつまずきを防げます。 ③重量 バイクにもよりますが、一般的にロードバイクの方が軽量です。クロスバイクも重たいわけではありませんが、長距離を走ったり、ヒルクライムをするには少し重たいでしょう。 2.価格の違い 価格にも大きな違いあります。ロードバイクはエントリーモデルで10万円程度から購入でき、ハイエンドなものになると100万円を超えることもあります。クロスバイクは5万円から購入でき、比較的リーズナブルです。  3.用途の違い 自転車に乗る目的によっても選ぶべきバイクが異なります。クロスバイクでは日常的な移動はもちろん、通勤・通学にも最適です。ちょっとしたサイクリングにも向いていますが、それ以上のロングライドやヒルクライムとなるとロードバイクの方が適しています。なので、どのような目的でスポーツバイクを購入するかによって選ぶべきバイクが決まってきます。  4.おすすめのロードバイク ここでおすすめのロードバイクを紹介します。 「ICAN Taurus」重量:7.85kg コンポーネント:SHIMANO105 フレーム:カーボン 価格:167300円 リーズナブルで高性能なロードバイクを数多くラインナップしている「ICAN」の10万円代で購入できるフルカーボンバイクです。フレーム形状はケーブルを内装し、空気抵抗を軽減するエアロ形状となっているため、スムーズなライドを可能にします。...
もっと読む
ロードバイクフィットの方法
May 17, 2019

ロードバイクフィットの方法

あなたはインターネットでロードバイクを買ったばかりで、みんながあなたには適切なフィッティングが必要だと言います。問題は専門的な設備を導入するための資金がないことです。では私たちがご案内してお手伝いします。 あなたが怪我をしていてそれが悪化するのではないかと心配している場合は注意が必要です。あなたは自分の身体を医者に診てもらい、必要な専門的なアドバイスを受けるべきです。2番目に注意すべきことは自転車のフィッティングはすべてパラメータに関するものだということです。 ロードバイクは他のタイプの自転車よりも重要です。その理由はあなたはロードバイクで長時間、同じポジションにいる傾向があり、他の形態の自転車ではそうならないからです。また、高いケイデンスで走ることになるので膝の伸展を間違えると体がすぐに知らせてくれます。 常に自分の体の声に耳を傾けていれば、自転車にフィット感を導き出してくれます。足の裏の膝の痛みが強すぎるという古い規則があります。痛みが前の方だとサドルが低すぎます。ただし、これはあくまで目安です。しかし最もよくある間違いの1つは、多くのロードサイクリストがサドルが高すぎることです。ひょっとしたら彼らは高いポジションに乗っているプロのように見せたいからかもしれません。 バイクのフィットアングル それは生体力学的に関節がよく働く安全な角度のセットに体を入れることです。正しい角度も間違った角度はありません。実際、1週間の間に自転車のフィット角度が変わることがあります。もしあなたが1週間ずっと机に向かっていたら、あなたの体が自転車に乗っている状態になることは期待できません。 年齢とともに自転車の乗り心地も変わってきますよ。体力がついてきたとき、あるいは運動をやめたとき。自転車に乗るだけで、体がそれに適応するようになれば状況は変わるでしょう。何かにつまずいて腰を少し強くすると変わります。ということは去年もらったバイクのフィット感をベースにしてもいいですが、パーツが変わっているかもしれないことに注意してください。 自宅で自転車をフィットさせる最も簡単な方法は、アプリとターボトレーナーを使うことです。  Bike Fit Fast. というiOSアプリがあります。Android版を開発してないのは残念ですが、すばらしい仕事をしています。もう1つ必要なのは明るい色のシールドットで、これを適切な場所に配置することでアプリの精度を高めることができます。 ロードバイクペダル これらをすべて設定したら、自分に正直になりたいと思うでしょう。体が支えられないレースのポジションを取るのは最悪なことです。それは、速いポジションではないでしょう。多くの人にとって、より快適なポジションはより速いポジションになるでしょう。 まずは最初は足元を見ることから始めましょう。自分のスパイクにクリートを正確にフィットさせたいと思うでしょうし、そうでなければあなたの自転車を見ると不完全なスタートから始めます。覚えておくべきポイントは、スパイクやペダルにはフロートがついていることです。フロートとはスパイクとクリートが許容する中心からの回転移動量です。膝が痛いのであれば、フロート量は多めがいいですね。これにより、体が小さなエラーを修正できるようになります。0フロートではこれができないのでクリートを正しく装着してもらう必要があります。 フロートが良い理由はペダルをこぐと膝が上下するだけでなく、ねじれるからです。これは、足/足首の回転と回内に影響します。0度のスパイクを走らせると、これを実現するために体が必要とする動きの度合いを大幅に減らすことができます。0度のクリートを使っている人は、フロートを使っている人よりも膝の問題が多くなります。 あなたのクリートの前後を設定するための一般的な方法は、第1中足骨と第5中足骨 を取り、足の外側にある最初の骨の突起、そしてペダルのスピンドルを合わせ、この2つのポイントを二分します。この位置から変更できます。前方への姿勢はアキレス腱に問題を起こすことがあります。後方のクリート位置は、ペダルをこぐときに生じる圧力をより容易に広げるのに役立つ。ここにクリートを置くと、足の熱を和らげることができます(前足部痛)。トライアスロン選手たちも、自転車を降りてマラソンをしなければならないときに役立つとして、これを好んでいます。 これらすべてに加えて、鏡の中を歩いている自分をチェックしたいでしょう。こうすることで、あなたのクリートを整理することができます。つま先を前にしている場合は、自転車に乗っているときにこれを模倣するようにスパイクをセットアップする必要があります。つま先を外側に出したりかかとを入れたりして歩く場合は、スパイクを立ててこれを模倣する必要があり、また、かかとが足を踏み入れたときに足の付け根を引っ張らないようにする必要があります。ここではクリートを靴の内側に向けて少し後ろに動かします。内股の場合はかかとを少し外側に向ける必要があります。 これでクリートを取り付けてして、残りの位置にいくつかの角度パラメータを追加する方法がわかりました。『Bike FitFast』は、ゴニオメーターを使って友人に助けてもらうよりも素早く簡単にできる。カンニングペーパーですね。 ヒップ角 -...
もっと読む
ショッピングカート
0
カートに商品はありません