¥392,052
    こちらのエアロA9ロードバイクは主にA9のフレームとエアロ40ディスクブレーキホイールセットを組み合わせており、シートポストに至るまでフルカーボンで構成されています。このロードバイクはSHIMANOR8070のコンポが採用されています。このエアロA9ロードバイクの最大な特徴空力性能が高い、軽量、ケーブル完全に内蔵化、一体型ハンドル、また、ディスクブレーキシステムの採用です。 Aero A9ロードバイクはT800・T700のカーボン素材を使用していますので、軽量と頑丈を備え、ハイエンドモデルに勝ちを譲らない。他のロードバイクよりも重量を抑えることができます。重量はただ7.98KGで非常に軽いです。 こちらのAero A9フレームはエアロダイナミクス採用フレームですので、パフォーマンスを向上、風圧抵抗を抑え、空力効果を高めます。フレームの内側にケーブルを内臓し、ケーブルを通します。ケーブルに最適な保護と便利なメンテナンスも容易になります。ハンドル、ステム一体型のデザインなので、空気抵抗の面から、より一層優れたエアロ効果を発揮します。 シートクランプはフレームチューブに埋め込まれ、空力を意識したデザインで、固定力やメンテナンス性に文句なし、見た目もかっこうよくなります。後は、シートポストは最新なデザインを採用していますので、サドルの角度が自由に調整できます。カーボンまたはチタンのサドルを取り付け可能で、ボルトを交換する必要はありません。 こちらのAero A9フレームは特大のBB86ボトムブラケットエリアを採用されていますので、エネルギーのすべての力を確実に路面に伝え、非常に速く進むことができました。振動吸収性能が優れています。また、Aero A9フレームはDI2に対応可能です。フレームのシートチューブ内に内装式バッテリーを固定しています。Aero A9のロードバイクのホイールはこちらのエアロ40ディスクブレーキホイールセットを使用しています。エアロ40ディスクは高品質なDT350Sのハブと高性能SAPIM CX-RAYのエアロスポークが採用されています。 ディスクブレーキシステムのSHIMANOR8070のコンポを搭載され、フロントに160ミリのディスクブレーキ、リアに140ミリのディスクブレーキはスピードの調整をすることができます。 フレーム: Full Carbon Super Light /Aero/Disc/内装ケーブル AERO A9  フロントフォークの間隔 Carbon Rigid Fork T800 AERO AO9, 100*12mm, Flat Mount 160mm...
    ¥415,000
      重力と風:これはサイクリングにとって仲間になるか、もしくは最悪の敵になるかもしれません。軽量バイクがもっと滑らかに転がり、エアロフレームは空気抵抗と摩擦抵抗を最小限にします。軽さと空気力学を組み合わせると、A9ディスクロードバイクは一つの良い選択かもしれません!Aeroに1度乗って走ってみたら、止まらなくて心地が良いです。A9はレースのために製造した超軽量ロードバイクでオススメモデルです。 A9は、ほぼ全面的にToray T700とT800のカーボンファイバークロスを組み合わせて作られており、剛性と軽量性を兼ね備えています。TRIAERO A9カーボンフレームは、エアロダイナミックプロファイルの特徴があり、A9はフラットマウントキャリパーを中心に設計されております。このフレームにはT800フラットマウントカーボンフォークを採用しております。外観的には、A9は「BRILLIANCE」と「 SOPHISTICATION」も呼ばれることもあります。カーボン製SD006サドル備えたドロップバックシートはライダーに快適性を確保します。 フレームの内側にケーブルを内臓、ブレーキとギアのホースシステムにも対応し、A9モデルを更に安全性を高めました。 A9にはDT350sセンターロックハブセットを搭載した、高速で軽量なICAN-FL40-TLR 40mmディープチューブレスホイールセットと700 * 25C、Shwarlbe a Luganoチューブラータイヤが装着されています。完全に統合されたShimano Ultegra R8000グループセットは、A9スーパーライトロードバイクの性能をサポートします。Shimano Ultegra R8000グループセットには、チェーンセットと油圧式フラットマウントブレーキが含まれています。ペダルを除いて、A9完成車はただ7.98kgの重さです。このバイクは、自転車仲間に好印象を与えられるでしょう! フレーム: Full Carbon Super Light /Aero/Disc/内装ケーブル 2019 Triaero A9 ...
      ¥338,700
        重力と風:これはサイクリングにとって仲間になるか、もしくは最悪の敵になるかもしれません。軽量バイクがもっと滑らかに転がり、エアロフレームは空気抵抗と摩擦抵抗を最小限にします。軽さと空気力学を組み合わせると、A9ディスクロードバイクは一つの良い選択かもしれません!Aeroに1度乗って走ってみたら、止まらなくて心地が良いです。A9はレースのために製造した超軽量ロードバイクでオススメモデルです。 A9は、ほぼ全面的にToray T700とT800のカーボンファイバークロスを組み合わせて作られており、剛性と軽量性を兼ね備えています。TRIAERO A9カーボンフレームは、エアロダイナミックプロファイルの特徴があり、A9はフラットマウントキャリパーを中心に設計されております。このフレームにはT800フラットマウントカーボンフォークを採用しております。外観的には、A9は「BRILLIANCE」と「 SOPHISTICATION」も呼ばれることもあります。カーボン製SD006サドル備えたドロップバックシートはライダーに快適性を確保します。 フレームの内側にケーブルを内臓、ブレーキとギアのホースシステムにも対応し、A9モデルを更に安全性を高めました。 A9にはDT350sセンターロックハブセットを搭載した、高速で軽量なICAN-FL40-TLR 40mmディープチューブレスホイールセットと700 * 25C、Shwarlbe a Luganoチューブラータイヤが装着されています。完全に統合されたShimano Ultegra R8000グループセットは、A9スーパーライトロードバイクの性能をサポートします。Shimano Ultegra R8000グループセットには、チェーンセットと油圧式フラットマウントブレーキが含まれています。ペダルを除いて、A9完成車はただ7.98kgの重さです。このバイクは、自転車仲間に好印象を与えられるでしょう! フレーム: Full Carbon Super Light /Aero/Disc/内装ケーブル 2019 Triaero A9 ...
        ¥392,052
          ¥415,000
            ¥338,700
              Spinner