¥381,370
    AC388は、あなたが欲しかったけれど、あなたの予算で買えるとは思わなかったシクロクロスバイクです。 シクロクロスバイクを始める際にかかる費用と予算別にシクロクロスバイクを一台紹介します。スーパーバイクのアイデアを取り、高値ではない、価値のあるAC388をチェックしてください。  AC388は東レT700カーボンファイバーから作られています。レイアッププロセスにより、T700のおかげで軽くて強く、硬く、そして恐ろしく速いフレームをお届けします。 ペダルを踏み込むと、自転車は加速して遠ざかっていきます。 フレームセットの品質に合わせるために、グループセットにはShimano Ultegra R8000を使用する必要がありました。油圧ディスクブレーキUltegraは今までにリリースされている最高のグループセットの一つです。ギアがきちんと噛み合い、ディスクブレーキによってホイールが確実に止めてくれることがわかります。更にディスクブレーキを欲しくなるかもしれません。 自転車を完成させるために、カーボンファイバー部品のパーツでAC388を飾りました。仕上げキットはすべてカーボン製で、ステム、ハンドルバー、シートポスト、サドルはすべてカーボンファイバーです。それにAERO 50のホイールと組み合わせました。ホイールはToray T700カーボンファイバー製です。 50mmハイトのカーボンリムは優位性を持っていることをご存じでしょう。広い幅のリム、クリンチャーとチューブレスレディにも対応し、高性能の700cホイールです。 ということで、自分に合った自転車を見つけることはできましたか? もし予算的に余裕がありましたら、これをおすすめします! フレームセット  TRIAERO AC388  フルカーボンT800フレーム&フォーク、内側ケーブル/BB86/12*142mm スルーアクスル / フラットマウントディスク...
    ¥369,000
      最先端のカーボンファイバー製のグラベルバイクに乗りたい気分?この夢のカーボンステッドは買えないと思っているのでしょうか?私たちICANはあなたの夢を実現させたいと思っています。 このグラベルバイクExplorerの心臓部は東レのT800カーボン繊維のフレームです。東レのカーボンファイバーを使用することで、軽量で速くて快適な自転車を作ることができました。サドルに座ったまま長時間走り続けることができるように設計された自転車で、何マイルもの道路や小道に入り込み、その国の知らなかった地域を見ることができるでしょう。 自転車を守るために、私たちは内装ケーブル、テーパヘッドチューブ、スルーアクスル、フラットマウントブレーキ、BB86ボトムブラケットを使用しました。これらには多くの機能があり、そのすべてを手頃な価格で実現されています。 Shimano Ultegra R800ディスクブレーキグループセットをこのフレームに取り付けたので、ギアチェンジが性格で、急停止しても心配する必要はありません。 新しいUltegraは持ち運びにも非常に快適です。 私たちはこの自転車に50mm Fast and Lightのホイールセットを取り付けました。カーボンファイバー製のディープリムにチューブレスが付いています。これらのホイールは空気中をスライスし、同時にパンクを避けることができます。 仕様 フレームセット        フルカーボンT800フレーム&フォーク、内側ケーブル/BB86/12*142mm スルーアクスル /...
      Spinner

      泥道、激坂、障害物などを含む1周3~4kmの不整地でおこなわれるシクロクロスレース。シクロクロスバイクは、このレースを走るために生まれました。

      フレームのホイールクリアランスは泥詰まりを防ぐために多めにとられ、バイクを担ぐシーンを想定して前三角のフレームは大きめに設計されています。操縦性は機敏であり、加速性を重視しています。決して長距離を想定した快適性は持ち合わせていません。

      比較の対象になりやすいグラベルロードとは別物であることは知っておくべきでしょう。

      そして、このように目的を特化したバイクが、そのフィールドに置かれたとき、活き活きと最高の性能を発揮するのです。これこそシクロクロスバイクの醍醐味といえるでしょう。